top of page

デビュー

「筋肉食堂」


というレストランがあるのご存知でしょうか⁉︎


コンセプトは


カラダづくりを志す人のための美味しい高タンパク・低カロリー食





何ともピンポイントで刺さる嬉しいお店があるものですね 笑


六本木 渋谷 銀座 丸の内


まだ都内でも限られた店舗しかありませんが


良くお客様との会話の中にも登場していたり


何ならオススメしていたりしました


が、しかし!


自分で行った事は実は一度も無かったという 笑


何とも無礼者だったわけです


そんな中遂に!


遅ればせながら


「筋肉食堂」デビューしました!





ランチタイムに「menu」でデリバリー!


注文したのは


「日替わり鶏胸肉弁当」





鶏の胸肉200gに玄米100g


油で焼いてる分、本来の鶏胸肉より脂質は高くなりますが


それでも主菜が300キロカロリー未満


玄米100gが約150キロカロリーなのを足せば


これで500キロカロリーを切る


何ともヘルシーランチお弁当なんです


胸肉と言えばパサパサしていて美味しくない!


やっぱり脂身が無いと!


と思われがちですが


そこはお店のコンセプト通り


「美味しい」高タンパク料理なんです


そんな事も影響してか


お客さんの層は必ずしもガチガチのトレーニーだけでは無いのです


丸の内や銀座にもある事からも頷ける通り


健康志向、ヘルシー志向の働く女性からもかなりの支持を得ているそうです


普段あまり運動が出来ていないからこそ!


ボディラインを保つ為には


どうしても食事をヘルシーにしなければなりません


かと言ってコンビニのサラダとチキンばかりでは飽きる


という事で


美味しくヘルシーでしかも高タンパクな「筋肉食堂」


が人気なんだそうです


「日替わり」となっている通り


日によって足が変わります


実店舗でも


同じ胸肉メニューで


塩麹焼き


ガーリック味


照り焼き味


生姜焼き味


ピリ辛味


と5パターンほどの味付けから選べるのも嬉しいポイントです


複数回行っても味変する事で飽きずに続けられるんですね


そして私にとって何とも嬉しいポイントが


このお弁当では


サラダにかけるポン酢とお肉にかけるタレが


別付きなんです!





塩分をかなり気をつけている私からすると


このドレッシングやタレというのはかなり要チェックポイントで


別付きにして頂いていれば


無駄に摂取する事なく頂けるわけです!


(結果的にほぼ付けずに食べます笑)


胸肉だけでなく皮無し鶏もも


また、ガッツリ牛赤身ステーキなんかもありますので


気になる方は是非一度行ってみては⁉︎


私のオススメは


あくまでもランチ弁当ですが


鶏胸肉200gなのでかなりボリュームもあって


充分満足出来ますよ


筋肉食堂だからと行って


筋トレしてないと行っちゃいけないのか⁉︎


そんな事ないです 笑


あくまでも健康的な食事として


是非、チャレンジしてみても良いのではないでしょうか⁉︎




フタが可愛い 笑



最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page