top of page

6月のトレーニング

来たる11/6にフルマラソンデビューという事で


ブログにてご報告させて頂きました


こうして公に発信する事で自ら逃げ道を無くす大作戦です 笑


ただ完走するだけでは少しハードルが低いので


目標タイム設定も4時間切り


いわゆる


サブ4(フォー)というやつですが


これも高らかに宣言する事で


日々のトレーニングのモチベーションに変えております


というわけで


目標が明確になった事で


日々のジョギングトレーニングも


ただ気持ち良く走る


のではなく


フルマラソン4時間切りの為に何をするか⁉︎というテーマに変わりました


本番から逆算して


直前の10月は走り込みの量を増やしてしまうと疲労が溜まる


8月9月は暑いので中々距離と時間を稼ぐ練習が出来ない


という事もあり


6月のトレーニングテーマは


フルマラソンを走る為に


長い時間


長い距離


を「走る事に慣れる」


という事に設定致しました


ズバリ!


6月の月間走行距離目標は


150キロ!


単純計算で15キロ走を10日行えば目標達成です


が、しかし!



皆さんご存知の通り



今年は史上最速の梅雨明け!



めちゃくちゃ暑い6月でした 笑

トレーニングの予定も狂いまくりでした ちなみに

この15キロ走!


平均ペース1キロ6分でも良いので


「距離と時間」という


負担を身体に覚えさせるという作業になります


専門用語で


SLD(スローロングディスタンス)


ゆっくり長い距離を走る


と言います


ちなみに1キロ6分ペースで走ると


当たり前ですが10キロ1時間という計算になります


なので丁度40キロで4時間となりますので


1キロ6分ペースでは


目標のフルマラソン4時間切りは達成出来ません


平均ペースを上げるトレーニングはまた来月以降という事で


この6月は


長い距離長い時間を走っても疲れが溜まらない様に


1ランニングフォームを固める事


2鼻呼吸(鼻から空気を吸って鼻から吐く)のみで走る


この2つを意識して


ペースは上げずに


とにかく距離と時間を稼ぐトレーニング


を出来る限り行いました



幸いなことに6月前半は梅雨にも関わらず雨があまり降らず




中々充実したトレーニングを積む事が出来ました

(後半は狂いまくり)



ちなみに

鼻呼吸のみというのは


動物本来の呼吸法で


酸素が全身に巡りやすくする為です


そして


長い時間かけて酸素循環を行う事こそが


血液中のヘモグロビン(酸素を運搬してくれる)


筋細胞内のミオグロビン(酸素を取り込んで貯蔵してくれる)


の量を増やしてくれるのです


この2つが増える事で「有酸素運動」の効率が上がり


フルマラソンに耐える身体が出来上がるのですね


少し難しい話になってしまいましたが



皆さんにもご朗報


「有酸素運動」は脂肪を燃やす唯一の方法です


その「有酸素運動」の効率を上げてくれるのが



体内のヘモグロビンとミオグロビンの数と言う事で



「痩せやすい身体」ということになります



ご興味ある方は今度、ゆっくりお話ししましょう 笑



というわけで話は長くなりましたが



私の6月月間走行距離発表!!!






144.6キロ!


惜しくも目標に届かず! 笑


「この口だけ男!」


「早くも目標達成出来ないなんて先が思いやられるな」


と思われた皆様




早過ぎる梅雨明けのせいということで



どうかお許しください 笑



というわけで



暑過ぎる今年の夏ですので



7月と8月は



長距離、長時間ではなく



また違った角度からのトレーニングをやっていきたいと思います



どうぞご期待ください!


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page