top of page

足の裏への意識

美姿勢ボディメイクです






こちらのお客様は横から見た時に揃えたい5つのチェックポイント


は概ね一直線になっているかなと思います


強いて言えば


膝のお皿裏とくるぶしの2、3センチ前が


若干前かなという感じです


これはおそらく右股関節が外側に開き後ろ外側重心になりやすい


姿勢が起因しているのではないか⁉︎


と推測します


股関節が開くと骨盤もやや後傾しますので


後ろ踵体重になりやすくなります


立っている時の理想的な体重の乗せ方


は足の裏3点バランス良く立てる事です


踵 母指球 小指球






この3つに均等に体重が乗る事が理想です


簡単に言うと前後左右にバランスの偏りがない事が理想です


立ち仕事の方は一日中立っているので


知らず知らずのうちに


「立ち方のクセ」


のようなものが付いたりしています


なので右足体重で暫く立っているなと感じたら


左足体重に変えてみる


など


少しずつ立ち方のバランスを変えながら


負担のかかる箇所を


上手く散らしてあげる事が大事になってきます


普段の意識から変えて頂く事も非常に大事になってきます


そして上半身の右肩下がりの姿勢ですが


これは仕事中に左手で重たい物を持ち上げる事が多い


との事で右肩下がりというよりかは


左肩上がりと言った方が正しいかもしれません


どうしても仕事の中ではやりやすい形


力の入りやすい姿勢があると思います


それは変えようもない事なので


それをご自身で理解して


仕事終わりにケアをする事が大事になってきます


立ち仕事の方はもちろんのこと


そうでない方も


もしお時間あれば電車の中で立っている時などに


自分の体重の乗せ方


足の裏のどこに1番体重がかかっているか⁉︎


確かめてみてください!







最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page