top of page

姿勢が良くなると起きる嬉しい事

美しい姿勢の基準があります

横から見た時に

身体の上から

耳たぶ 肩の中心 股関節中心 膝のお皿 くるぶし

が一直線上にある事です

このバランスが崩れている事が

いわゆる不良姿勢でございます

耳たぶの位置が極端に前に出ていたらおそらくストレートネックと言われるでしょうし

肩の中心が前に出ていたら巻き肩や猫背

と言われます

不良姿勢が招く事は腰痛や肩コリなどの不快症状ですが

逆に姿勢が良いとどうなるか⁉︎

先ず

筋肉が過度に硬くなって起る痛みや不快感

または関節への負担は減りますので

肩コリや腰痛はほぼ無くなります

次にバランス良く筋肉が使われる事で

日常生活(座位姿勢 立位姿勢 歩行姿勢)でも

本来使われるべき筋肉が動員してくれるので

代謝が上がり太りづらい身体になります

そして

胸郭可動域

胸の中には肋骨で囲まれた内臓を守る鳥かごの様な囲いがありますが

大きく開いたり閉じたりします

これが呼吸ですね

呼吸で沢山酸素を吸収すると

脳や筋肉へ運ばれる酸素の量もしっかり確保出来ます

なので

脳の活性化による仕事の効率アップ

筋肉活性による痩せやすい身体

疲労が溜まりづらい身体

になります

更に呼吸の改善は

呼吸筋と呼ばれる横隔膜や腹横筋の改善となりますので

隣接する胃腸や肝臓の活性化にも繋がるので

デトックス効果アップによる

美容効果 肌荒れ予防 浮腫改善

すなわち 「若返り」です

オマケに良い姿勢は単純な外的要素で

相手に与える好印象

若く見られたり 自信があるように見えたりします

姿勢が良くなるだけで

これだけの効果があります

いかがですか?

姿勢を良くしたくなってきませんか? 笑

というわけで

今すぐ始められる姿勢改善への第一歩!

見ているスマホの打点を上げよう!

真っ直ぐ前を見て

目線は地面と平行

その位置にスマホを掲げましょう



首や肩へ不快症状を抱えている方が少しでも減る事を願っています






閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page