top of page

俺の「糖質ルーティン」

更新日:2022年1月19日

以前のブログにて


「糖質制限」しているのに痩せない方は


「糖質」の「質」を見抜くスカウターを身につけ


今何を食べて良いのか⁉︎コントロール出来る様にしましょう


とお伝えさせて頂きました


続編です!


お米やパン、麺類などの


「炭水化物」は「糖質」と「食物繊維」で出来たもの


分解、吸収まで時間がかかります


ちなみにお米は約2時間かけて消化、吸収されます


逆に甘い飲み物などに含まれる「ブドウ糖」


はその「糖質」が分解された「最終形態」なので


口に入ってから間も無く身体に吸収されます


コンビニなどでも売られているお菓子の「ラムネ」


あれは「ブドウ糖」の塊です!


約「15分」で吸収されエネルギーになります


なので!


「糖質」の摂取の仕方、タイミングが重要なんですね


さあ!これから走るぞ!筋トレするぞ!


という時間の1、2時間前におにぎりを一個齧っておく


15分前に「ラムネ」を数粒齧る


これは素晴らしい「糖質」の摂取の仕方です


運動に必要な「ガソリン」=「糖質」を1番必要なタイミングに合わせて摂る

という事ですね


逆に夜、「寝る」寸前


1日のご褒美に「アイス」


「砂糖」の塊です


寝るだけの身体に「砂糖」を注入


人間の身体は良く出来ています


「飢餓」にならぬ様に


「貯蔵」システムが大変優れています


使わない「糖質」は筋肉や肝臓に溜め込みます


その「筋肉」や「肝臓」に溜め込める


「貯金枠」はごく僅かなんです


直ぐに「満額」になってしまうんですね


では「使わない」「貯金」出来ない


「糖質」はどうなるか⁉︎


「中性脂肪」として「身体」に「貯金」されます


「糖質」が「体脂肪」に姿を変えるんですね


こちらの「貯金額」にはほぼ満額は無いと言っても過言ではありません


「脂肪」はたっぷりと「貯蓄」出来ます


これが「甘いもの」を食べると「太る」メカニズムです


なので!


なので!!


「糖質」の「質」を見抜き


「糖質制限」するのではなく


摂取するタイミングと「食べ物」を使い分けましょう


というわけです


そんなわけで


私のルーティンを少しご紹介!


前回のブログにて


「俺の朝ご飯」というブログあげました


ほぼ毎日同じメニューです 笑


これは流石に皆さんにとっては楽しくないと思うのでオススメしません! 笑

(僕は楽しいし毎日美味しく頂いてますが)


それに少し付け加えると


ほぼ毎日


私は


お米(糖質)を「2合」炊きます



そして「朝ごはんにこちらの量」





お昼用に「おにぎり」を2個握り



晩ご飯に少しだけ少なめ「お茶碗」半分ぐらいの


ご飯をおかずと共に頂きます


これで「計2合」ですね



「朝ご飯」は一日の栄養補給にとても大切にしています


そして!


お昼に食べるおにぎりも何故2個なのか⁉︎


12時前後に自家製「塩麹サラダチキン」と共に


おにぎりを一個食べます


そして夕方ぐらいに


「おにぎり」をもう一個頂きます


夜のご予約のお客様に入る前の栄養補給ですね


予約状況に応じてですが


この夕方までの間どこかに(このタイミングは適当です)


「バナナ」も一本食べます


この様に


おにぎりを「2個」にしておくと


お昼の「ドカ食い」を防ぎ


「必要以上の糖質の摂取」


即ち


「体脂肪になる糖質の摂取」

にならなくて済みます


これが


「糖質摂取」のルーティン化です


前回のブログでも紹介しましたが


「朝ご飯」を抜くと


身体が「省エネ」モードになってしまいます


逆に!


「糖質摂取」をルーティン化してあげると


身体も


「消費サイクル」がルーティン化されます


摂取したエネルギーを効率良く消化してくれる様に


身体がシステム化されるんですね


これが!


「太りづらい」身体作りのメカニズム


直ぐに始められる


誰でも出来る


「簡単習慣」


です!

僕も「甘いもの」が大好きです


「和菓子」など結構食べます


なので皆さんも


僕のルーティンをマネしろ!とは言いません 笑


しかし「痩せる努力」が


なかなか結果となって表れていない方は


「糖質」の「質」を見抜く!


に引き続き


今回の


「摂取タイミング」と「ルーティン化」


を先ずは1週間でも良いので


試してみてはいかがでしょうか⁉︎


翌朝の「身体の軽さ」


「お腹のスッキリ感」


はっきり言って歴然とした差が出ます


結果が出ると


「続けてみよう」


と思いますよね


是非!


一度試してみてください!



最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page