top of page

ジャンクフード

チートデイと称してジャンクフードが食べたくなる瞬間があります。


それが今日でした。


どん!







ハオミンストレッチ目の前にありますキューバ料理のお店。

その名もキューバサンドイッチ!


ハブモアカレーに続き、近場のお店を着々と制覇していってます。


カリカリのホットサンドにとろ~りチーズ&ハムで挟まれた中には溢れんばかりにパンパンに詰まったツナ!


はっきり言って

とてもジャンクです!



しかし、ジャンクフードが美味しいのは僕も知っているつもりです。


一口、噛み締めた瞬間、これはジャンクだなぁ~と思える。何かとても悪い事をしてるんじゃないか。その罪悪感が堪らないですよね。


今回もそれにピッタリの一品でした!



とてもボリューミーでチーズ&ハムに包まれたパンパンのツナが堪らなくジューシーでした。

カリカリホットサンドなので歯応えも感じれるので食べ応え抜群です!



何を隠そう「キューバサンドイッチ」なるものを人生で初めて食べたので


その美味しさにつられキューバサンドイッチをググりました。



衝撃の事実ですが



キューバサンドイッチはチーズ&ハムにローストポークを挟んだものらしいです。


ツナじゃないんかい!



ツナだと思って食べていたモノはローストポーク


一体、自分の舌はどうなっているのか⁉︎

ググったスマホを持つ手が震えました。


もしかしたら、ハオミンストレッチ目の前のお店は変化球でローストポークをツナに変えてるのかもしれない!


淡い期待を抱き、今度お店の人に聞いてみたいと思います。



ツナとローストポークの違いも分からない男がタンパク質を語る資格は無いですよね。


しっかりと違いのわかる男にならなければ。


36歳。


恥ずかしくない大人の舌を身につけたいと思います。

最新記事

すべて表示

תגובות


bottom of page